Home > Interior Design

Interior Design Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

芦屋 Vitto Cafe

帰国しました!
早速、16日芦屋にオープンしたVitto Cafe行ってきました。

o0400026811288642060.jpg

テラス席とホール席共に開放感最高っす。

今回、こちらのVitto cafeは、インテリアコーディネートをさせて頂きました。
テラスが広く、とても気持ちの良いお店なので、肩肘張らずな空気感が生まれる様なセレクションを心がけました。
事務所から徒歩2分、そして料理、cafeも最高なので頼もしい限りです。
楽に行けるのが一番です!

o0400026811288642055.jpg

o0400026811288641177.jpg

o0400026811288642054.jpg

o0400029311288643935.jpg


また近いうちにおすすめメニューなどご紹介させてもらいま~す
試食会では、バーニャカウダー?がおいしかったです。

みなさん是非チェックしてみてください。

Ty

二宮鍼灸接骨院

先日まで取り組んでいたお仕事をご紹介。


豊中に今月よりオープンした、二宮鍼灸接骨院のインテリアやグラフィックなどをさせて頂きました。


ninomiya_os.jpg
1番のコンセプトは二宮先生がまっすぐ治してくれるので、竹!ロゴやカーテンの黄緑は、治って若葉が出るイメージ!


ninomiya_inside.jpg

ロゴデザインから始まり、内外装まですべて一貫してデザインさせて頂いたので、コンセプトや色調などばっちり統一できました。



そして一昨日に最終作業であるシャッターの塗装を極寒の夜中やってきました。

RIMG0038.jpg
ZEN ONEと共に文字色を塗装してからマスキングの為にカッティングシートを貼っていって

RIMG0046.jpg
黙々とはがしての作業

RIMG0066_20100219162456.jpg
ガチガチに体が凍り、小学生が通学する頃、完成。

RIMG00491.jpg
満足なクオリティー


そんな感じで極寒の作業を最後にひとまず無事工事終了。
寒いのが何よりも嫌いなのに我ながらがんばりました。

でもいいのか悪いのかタイミング良く左の脚を痛めてたので引き続き通院してみてもらう事になりそうです。
基本、針治療がメインなんですが、エコーなどの最新の機器で針をする前にどこがどうなって痛いのかはっきり
教えてもらえます。
西洋医学では色々と億越えのスペシャルマシンがあるのは知っていましたが、東洋医学も負けじとガンガン進化しているのに驚きました。
そう考えると筋肉とか内部の痛みは西洋医学では外側からしか治療できないけど、針だとサクッと患部まで行けるので効果的な気がします。


RIMG0055.jpg
場所は大阪の東豊中です。男前の二宮先生がサクッと治療してくれますので、痛い方は是非!
保険も大丈夫です。


二宮鍼灸接骨院

大阪府豊中市東豊中5丁目12-1 西谷ハイツ101
TEL/FAX: 06-6852-5111


それにしても今年は寒い!そして冬長い!



Ty

Left Alone

JAZZクラブLeft AloneさんよりSP-TILEのオーダーを頂き、取付けに行ってきました。
むか~しからいろいろとお世話になっているお店で、海外からの有名ミュージシャンも多く演奏する芦屋の老舗JAZZクラブです。
RIMG0121.jpg


2階席の音が反響するとの事で設置させて頂きました。

RIMG0111.jpg

RIMG0106.jpg

ミュージシャンの写真やサインが壁に描かれていて、オーバーするわけにはいかなかったので、よけながら吸音も考えの設置。
いい感じにお店のモノトーンの内装と合って、かっこいい空間になりました。



本格中華料理も絶品で海老蒸餃子や汁そばなど鉄板メニューがそろっています。
今のシーズンは上海蟹が入荷した様で、上海で食べた上海蟹があまり美味しくなくて、いいイメージが無いのでリベンジしに行こうかと思っています。
771.jpg
ここなら間違いない。そんなお店です。
芦屋に来られる際には是非行ってみて下さい。ちなみにSP-TILEは2階に設置してあります。

Ty

Home > Interior Design

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。