Home > 2010年03月04日

2010年03月04日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

New Sticker !!!

前々から作りたかったシルクのステッカー作りました。
RIMG0003_20100304142336.jpg

NewYorkにいる時はSUPREMEとかPNBが全盛で、UNIONって店のTシャツデザインしていた時もあってクラブや店に行くと自分とこのステッカーを渡す→お返しにステッカーを倍くらいくれる。。をDOWNTOWNに行くたびに繰り返してました。

それぞれ行くたびにデザインとか色が変わってたりして、それが面白くて、町にもみんな貼りまくってたし良い時代でした。
そんな時代というか文化というかは、昔から今でも周りにあってスポットを見つけると勝手に貼ったり、貼られてたり。

けどこっちのステッカーは紙にオフセット印刷が基本で、あまり好きにはなれず、でも仕方なく作ってました。
工場もあるにはあるけど質感とか雰囲気が合わず断念。でもあのフィルムの質感と匂い?と防水性が忘れられず、考えた結果、結局自分で作りました。

RIMG0002.jpg

久しぶりにしてはまずまずの満足な出来。
この盛った感じがやはり一番です。


やっと日本というか芦屋ですが、、でもこの感じのステッカー作れるところができました。
多色刷りも練習してオーダーうけてもいいかもと思ってます。ポスターとか


そんな感じでこの繰り返しを続けているとどういうことになるかというと


RIMG0098.jpg
冷蔵庫も

RIMG0110.jpg
RIMG0111_20100304143018.jpg
柱も

RIMG0115_20100304143043.jpg
ゴミ箱も これは知ってる人は超懐かしいはずで 昔ミナミにあったZENONEのお店にあった物で歴代のライターのタグがびっしり。何かの縁でうちに来て以来、いまだ現役で使われてます。

RIMG0030_20100304142416.jpg
壁も

RIMG0109.jpg
ストーブまで。


埋め尽くされます。。。




どんどん埋まっては他が狙われの繰り返しです。
けど時代やったり誰が来たとかわかったり、その人の周りのシーンがわかって面白いです。




Ty




Home > 2010年03月04日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。