Home > 2011年06月29日

2011年06月29日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

肉体労働DAY

今日は久しぶりに現場で作業。
あついし朝早いし疲れるしで大変ですが、PCばっかりはゴメンで、リアルに作れる絶対必要な逆息抜きDAYです。

作業内容は、西宮のCAFE AQUAさんの家具リペアです。
このお店は、5年前のTyphonics立ち上げ早々に壁面のペイントとテラス席のテーブル/ベンチを作らせて頂きました。

お店はこんな感じ(OPEN前で暗いですが)
IMG_3964.jpg
IMG_3963.jpg
西宮戎神社のすぐ近くで、昔から変わらずそこにある。そんな居心地最強のお店です。
家具もアメリカンダイナーで使われてそうなUS家具を中心に大切に使い続けてらっしゃいます。


そんな、イケてるお店のUS家具達がガタガタになってきているのでそれの修理。
IMG_3962.jpg




メインは5年前に作ったテラス席のリペアです。

まずbefore
IMG_3965.jpg

IMG_3966.jpg

IMG_3968.jpg


ウッドデッキがトランスフォームした様なテーブル+ベンチを作りましたが、さすがに5年で、国道沿い + ほぼ外という超過酷な環境も有りかなりのダメージです。

でも良く頑張ってくれています!


そんなわが子に今回はサンディングして磨いて、オイルステンを塗って、レイアウトを変えました。


途中写真は毎度作業中はカメラ汚れるので無くて...


出来上がり



バッキーン!

IMG_3977.jpg

IMG_3981.jpg

名称未設定 1



完全復活!


うれしいもんです。そして何気にこのベンチ、スピーカー入ってます。
頼まれてもいないのに付けたあの頃がよみがえってきます。




ちなみに今回使ったオイルステン(ニス的な物)はドイツのOSMOというメーカーの物です。

IMG_4007.jpg
(使用済みでスミマセン)

OSMOのオイルは木や仕上げなど、用途別に色んな種類があるのですが、何より国産のニスやオイルステンには無い風合いが出ます。
アメリカにいた時も良くオイルステンを使いましたが、日本に帰ってきて国産の物を使うとなんか日本家屋っぽい強引な着色で全然ダメでしたが、OSMOはイケてます。お勧めです。
日本でも大きく展開しているので、ハンズとか行けばあると思います。

お試しあれ。





そんな感じで、これでまた5年は色々なお客さんに座って貰える事と思います。

お近くの方は是非行ってみて下さい!
IMG_3993.jpg




デザインした物でも絵でも家具でも長生きしてくれてるっていうのが本当にデザイナーとして本望だなと今回再び実感しました。しっかり作ったらしっかり使って貰える。そんな事を勝手に思いました。


なんでも大切にしましょう。



Ty

Home > 2011年06月29日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。