Home > スポンサー広告 > CRAZY CRIMERS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://typhonics.blog60.fc2.com/tb.php/160-c49be5cd
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Typhonics: Blog

Home > スポンサー広告 > CRAZY CRIMERS

Home > News > CRAZY CRIMERS

CRAZY CRIMERS

crazy poster

展覧会名: 『CRAZY CRIMERS』
会期: 2010年1月8日(金)→ 1月10日(日) 
開館時間: 11時00分~19時00分 *ただし、最終日1月10日(日/祝)入場は17時まで
会場:海岸通ギャラリー・CASO (読み方:「カソ」)
入場料 :一般 800円、3日間フリーパス1200円


橋本知事のニュースで噂の大阪南港でエキシビジョンです。関西をメインにBADMANが終結します。
今回 Typhonicsはオーディエンスですが、名前入れてもらってます。





GRAFFITI(グラフィティ)とは日本語に訳すと「落書き、いたずら書き」でありますが、いまでは世界中に広がっており、違法行為、合法行為、マーキングから独創的なもの、アーティスティックなものまでとても幅の広いものになっています。各Graffiti writer(グラフィティーライター)のスタイルがあり、ここ日本でもすさまじい速度で進化、浸透しています。
しかしながら世界中の中でも日本では本当のストリートカルチャーにはまだまだ理解がなく、一部マスコミ等では内容を全く理解せずに、営利目的の悪徳訪問販売のマーキング等と同じ扱いで批判され、叩かれたりもしています。

1970年代にアメリカで生まれたヒップホップカルチャーは、DJ、MC、ブレイクダンス、そしてグラフィティによって構成され、新たな文化を形成しました。 グラフィティとは地下鉄や建物の壁面にカラースプレーで絵や文字、キャラクターを書く行為であり、拡大する貧富の差や差別、権力に対抗する手段としても用いられた一方で、キース・へリングなどの著名なアーティストを生み出しました。

その誕生から約40年を経た“グラフィティー”。このアートフォームは、その発祥地ニューヨーク、フィラデルフィアからアメリカ各都市、そしてヨーロッパ、アジア、世界中へと広まり、大都市にはどこにでもある街の景色の一つとなりました。世界中の都市に拡がったグラフィティ文化は、それぞれの都市で音楽ジャンルや人種を超え多種多様に進化・深化しています。
例えば、プロレスラーのアンドレ・ザ・ジャイアントの顔をモチーフにしたポスターやステッカーを世界中にばらまき、そのゲリラ的な手と「OBEY(従え!)」という強烈なプロパガンダ的メッセージやオバマ大統領のポスターで広く知られる、シェパード・フェアリー(OBEY Giant), テイ・トウワの『Flash』のジャケットでもお馴染み「TWIST」ことバリー・マギー(Barry McGee)、イギリスを中心に活動する覆面アーティストで、グラフィティーアート、ストリートアートを世界各地にゲリラ的に描くという手法を取るバンクシー(BANKSY,生年月日未公表)など、スプレーペイントだけではなくステッカー、ステンシル等独自のさまざまな表現方法を見せ現在に至り、今も進化をし続けています。
一度グラフィティを見てその影響力のすごさを実感すると、これからの生活での街の見え方、楽しみ方が変わるでしょう。特に目を見張るような出来栄えの作品と街中で発見し出会える瞬間の感動は、グラフィティでしか味わう事は出来ないでしょう。

『CRAZY CRIME』は、関西のグラフィティー・カルチャーを紹介する大規模な展覧会となります。
本展では、現在日本国内や世界で活躍している関西を中心とするリアルなグラフィティ・アーティスト約70人以上の作品を紹介するとともに、日本のグラフィティシーンに多大な貢献をしてきたアーティストをゲストで招き、ライブペイントを実施。グラフィティを映像で紹介し、世界で上映され、反響の大きかったドキュメンタリー映画 「BOMB IT」 も日本初公開で上映予定です。ヒップホップ等のDJによるライブ等も予定しております。
現在でもニュースや各メディア等で賛否両論の評価があるグラフィティの表現ですが、この機会にその多様で豊かな可能性のひめた世界をご覧くだい。そして各個人で判断して下さい。

CRAZY CRIME

僕的に最もアツい1/10は偶然にも友人の結婚式が南港であるので、一日南港で楽しみます!


Ty
スポンサーサイト

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://typhonics.blog60.fc2.com/tb.php/160-c49be5cd
Listed below are links to weblogs that reference
CRAZY CRIMERS from Typhonics: Blog

Home > News > CRAZY CRIMERS

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。